ルビーの指輪をリフォーム

母が「これ、あなたにあげようと思って買っておいたのよ」と言って小さな箱を渡してくれました。

中を開けてみるとルビーの指輪が入っていました。わたしは「ありがとう」と言って受け取りましたが、ちょっとデザインが???明らかに古いのです。確かにルビーは大好きな宝石だし、大きくて素敵なのですが、石の回りをぐるっとダイヤが取り囲んでいて、あまりに豪華すぎます。これを付けて外へは行けないなあ。ちょっと大げさ過ぎるのです。

母の前では一応嬉しそうにしていたものの、心の中ではどうしようか、と考えていました。せっかくもらったのにタンスの中にしまいこんでは、ないのと同じになってしまう。そこで、思いきってリフォームすることにしました。

家から少し行った所に小さな宝飾店があり、修理やリフォームをやってくれます。ただ、あまりおしゃれなデザインはないのです。なので、そのお店では指輪からルビーの石だけ外してもらい、石以外を買い取ってもらうことにしました。買い取り価格は4万円でした。ダイヤが入っているのでもう少し高いかと期待しましたが仕方がありません。

それを別のお店でするリフォームの代金の一部に当てようと思いました。そのあとデパートのリフォームコーナーで気に入ったデザインのシンプルな指輪にリフォームしました。3週間ほどして出来上がった指輪に大満足しました。

これならどこへでもして行けるし、他の指輪と組み合わせてはめても素敵です。リフォーム代は9万円ほどだったので、買い取り価格4万円を差し引いて約5万円でリフォームできたことになります。

母の前ではできませんが、大切に使おうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です